1. トップ
  2. スタッフブログ
  3. 「サポかな」こぼれ話~あんなとこにも?! こんなとこにも?!! サンコースプリングの定荷重ばね(2)

スタッフブログ

サポかな
掲載日:2022年1月 5日

「サポかな」こぼれ話~あんなとこにも?! こんなとこにも?!! サンコースプリングの定荷重ばね(2)

出力幅は0.05㎏~30㎏、規格品だけでも90種類

規格品だけでも90種類を揃えるが、「少量多品種、大歓迎」との川村営業部長の言葉通り、生産の8割は特注品だ。ステンレス材料の平板をオーダー通りの仕様になるようばね巻きし、熱処理を行う。定荷重ばねの特許は昭和28年に切れているにもかかわらず、求められる出力にアレンジする技術が他社の追随を許さない。「コンストンばね」が定荷重ばねの代名詞のように広く用いられるのはこのためだ。

隠れたところで腰痛回避してくれている。加えて驚異の生産性向上も!

例えば電車のガラス窓。重さは1枚当たり約5㎏あり、コンストンばねの力がなければ大人でも中腰で持ち上げられる重量ではない。パソコンの液晶ディスプレイを作業しやすい高さに片手で調整できるのも、コンストンばねが陰ながら働いている。

(コンストンばねで生産性向上、明日のスタッフブログに続く)

サンコースプリング株式会社

https://sunco-spring.co.jp/

情報をシェア
  1. 前の記事
  2. 一覧へ戻る
  3. 次の記事