海外進出

相談・情報提供

専門家相談

中小企業・小規模企業の海外進出や販路拡大・貿易実務など、海外でのビジネス展開の相談に対応しています。
相談は、海外での実務経験豊富な専門家が対応します。
先ずは、電話でご予約を!:045-633-5126

相談に応じる専門家

佐々木専門員
冨永専門員
小島専門員

国別・課題別 勉強会

海外展開を考えるための参考に、国別・課題別の勉強会を実施します。
今年度は中国・ASEAN諸国の国別と海外人材活用の課題別をテーマに実施します。
参加費:無料

海外進出

海外進出計画作成支援

海外進出の可能性やリスクを定量的に把握するための事業化可能性評価(FS)の必要性や作成に必要な知識を習得するセミナーの開催と個別相談を実施します。
参加費:各2,000円(基礎編・応用編)

調査ミッション

現地の経済環境や進出事例、インフラ等のビジネス環境や現地企業とのイノベーションの可能性などを調査するミッションを派遣します。
今年はベトナム(11月)他、2回を予定しています。

神奈川インダストリアルパーク事業

ベトナムの4つの工業団地と連携し、ベトナムへの進出を支援します。
神奈川インダストリアルパーク事業を活用して、レンタル工場に入居すると管理費の一部免除や投資ライセンス取得手続き費用の減免などが受けられます。

  • ハノイ近郊:第二タンロン工業団地・IDI第1、3レンタル工場・ドンバンⅢ工業団地会議室利用(スクール形式)で定員120名
  • ホーチミン近郊:KIZUNAレンタル工場
市場開拓・視察ミッション
神奈川インダストリアルパーク

販路拡大

海外市場販路開拓セミナー

海外展示会への出展効果を高めるためのセミナーを5月21日(火)に開催します。

展示会・商談会による販路拡大

ASEAN地域や中国において、展示会への出展や個別商談会を実施します。

①メタレックス ベトナム 2019(展示会)

ホーチミンで開催される「メタレックスベトナム2019」に設けるKIP共同ブースを10万円で提供します。

  • 出展料に含まれるもの:展示スペース、社名版、折り畳みイス、カウンターなど、基本備品。通訳(1社専属ではありません)
  • 出展対象:機械、金属、金型、バルブ、測量機器、FAなど製造業関係

②FBCホーチミン2019ものづくり商談会(商談会)

「FBCホーチミンものづくり商談会」に横浜銀行と協力して出展します。
出展料は7万円です。

  • 出展料に含まれるもの:テーブル1台、椅子4脚、鍵付きキャビネット1台、コンセント(220V)1口、スポットライト2灯
  • 出展対象:製造業(金属、自動車、一般機械、電気機械、情報通信ほか)、ソリューション企業(製造業にサービス・製品を提供する企業)

③大連日本商品展覧会

④タイ商談会

メタレックス
タイビジネス商談会

助成金

展示会出展助成金

海外展示会と海外向けWeb展示会に出展する際の費用の一部を助成します。

  • 助成対象となる主な経費:出展料、会場設備費、輸送経費、会期中の通訳費など
  • 助成額上限:欧州・北米:50万円、アジア(ASEAN10カ国、インド、中国、台湾)・その他地域:40万円、Web:20万円
  • 詳細https://www.kipc.or.jp/topics/information/31-2/

外国出願助成金

優れた産業財産権を有し、それを海外において戦略的に活用しようとする中小企業・小規模企業者に対し、外国特許等出願に要する経費を助成します。

https://www.kipc.or.jp/topics/information/post-40/
  • 募集期間:6月1日~6月15日
  • 助成対象となる主な経費:外国特許庁への出願手数料、現地代理人費用、国内代理人費用、翻訳費用
  • 助成額上限:特許出願150万円、実用新案・意匠登録・商標登録60万円、冒認対策商標30万円
  • 助成割合:助成対象経費の2分の1以内

大連・神奈川経済貿易事務所

中国市場の変化や企業ニーズの多様化を踏まえつつ、現地関係機関とも連携を図りながら、情報収集・発信をし、県内企業の中国ビジネスをきめ細かく支援します。

大連・神奈川経済貿易事務所外観
展示会の様子