1. トップ
  2. スタッフブログ
  3. 県内のオンリーワン企業 ベインワークス(株)~企業経営の未病改善アドバイザー派遣事業編(001)

スタッフブログ

経営相談
掲載日:2021年9月28日

県内のオンリーワン企業 ベインワークス(株)~企業経営の未病改善アドバイザー派遣事業編(001)

 

 企業経営の未病改善サブコーディネータです。

 今回は、三浦郡葉山にある、ベインワークス株式会社 代表取締役の根本哲也さんにお話を伺いました。

 ※コロナ禍ということもあり、Web会議アプリを利用したオンラインインタビューです。

     ベインワークス株式会社 https://www.veinworks-jp.com/  

   

サスティナビリティ向上に寄与する製品やソリューションを提供

 代表の榎本さんは11年前に「容器・包装は情報である」というコンセプトのもと、容器を中心にIoTソリューションを提供するベインワークス株式会社を設立しました。

 

 密閉型、洗浄レス、環境対応ドラムのリターナブルシステムである「ハイパーリンクドラム™」、ある一定の液体の残量を検知する「残液検知システム」「特殊産業容器の輸出入」「空ドラム缶回収システム」といった、企業における業務効率化だけではなく、サスティナビリティ向上に寄与する製品やソリューションを提供しています。

「ハイパーリンクドラム™」

密閉型、洗浄レスのステンレスドラム。主に石油製品やケミカル製品の流通効率化と環境保護に寄与。

「ハイパーリンクドラム™」

IoT遠隔測定による「残液検知システム」

オイルなどの残量を自動で検知し、顧客の発注の手間を削減。オイル等の欠品を防止。

IoT遠隔測定による「残液検知システム」

 ハイパーリンクドラムには、QRコードが刻印され、現品管理しやすくなっており、密閉構造を実現するバルブ部分には、空気による圧送だけではなく、窒素による圧送も可能なため、空気による劣化を極限まで軽減することが出来ます。

 

 現在では、ドラム缶から工場にあるタンクへ中身を移し替えする作業である「ポンプアップ」を代行するサービスを全国に展開し、石油製品や液体材料等を取り扱う様々な企業との取引を拡大中とのことでした。

ベインワークス株式会社(VeinWorks Co.,Ltd.)の会社概要

  • 代表者名:代表取締役 社長 榎本哲也 
  • 事業開始年月日:2010年4月1日(登記年月日:2005年9月1日)
  • 事業概要:特殊産業容器の製造、輸出入、産業容器に関わるIoTシステムの構築
  • URL:https://www.veinworks-jp.com/  
  • Email: enomoto@veinworks.co.jp
  • 事務所:〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色2511番地110
  • アクセス:JR逗子駅からバス「柴崎バス停」約10分、降車後徒歩1分

企業経営の未病改善アドバイザー派遣事業のご紹介

 企業経営の未病改善アドバイザー派遣事業では、様々な分野の専門家に、無料で相談することが可能です。

 下記のURLもしくはQRコードよりアクセスいただき、未病チェックと企業登録をすることで、未病改善アドバイザー派遣をご利用できますので、ぜひご活用ください。

 未病チェックアプリURL:https://www.me-byokeiei.jp/

関連記事のご紹介

 

よかったら、記事をシェアしてください!

情報をシェア
  1. 前の記事
  2. 一覧へ戻る
  3. 次の記事