海外に進出したい
本文はここから

ベトナム進出に向けた事前調査費用の一部を助成

ベトナム進出に向けた事前調査費用の一部を助成します!
~神奈川インダストリアルパーク(ベトナム・ハノイ)入居支援~

KIPは、神奈川県がベトナム・ハノイに設置した“神奈川インダストリアルパーク”の入居促進のため、県内中小企業のベトナム・ハノイ現地事前調査について支援します。
現地事前調査では、KIP専門家等の同行、企業の要望に応じた個別アレンジを行ない、さらに、渡航費等の一部を助成します。
同行する専門家は、進出前から進出後まで一貫して伴走しながら支援いたします。

事業内容

  • ① 「神奈川インダストリアルパークの視察」および「進出で参考となるジェトロ・士業事務所等の訪問」(必須)。
  • ② 視察先の個別アレンジ、KIP専門家等による現地同行。
  • ③ 渡航費用の一部助成。
      (現地視察時の車輌代は、原則KIPが負担します。)
    ※この助成金は、別事業に充当することはできません。

助成対象の適用範囲と助成額 ※1社あたり1名まで助成

項目 適用範囲 助成額
渡航費
(航空運賃)
*税金等は除く
(日本⇔ベトナム・ハノイ)
または
(日本以外⇔ベトナム・ハノイ)
・60,000円を上限とする。
・60,000円に満たない場合は実費額を助成する。
*出発国・帰着国が日本以外の場合の条件も同様。
宿泊代 最大宿泊日数3日間
KIPが現地調査等に必要と認めた日数。
一泊12,000円(一律とする)


応募要件 ~以下の要件を全て満たすこと~

  1. 神奈川県内に本社又は製造拠点を有する法人で、応募段階で神奈川インダストリアルパークへの入居の目的・必要性が明確であり、ベトナムでの事業継続性が見込まれる状況であるとともに、ベトナム進出に向けた事業計画書の作成に係る支援をすでにKIP専門家等から受けていること。
    (※事業計画書は作成途中段階で構いませんが、作成していない場合は、当事業の出発日までに事業計画の作成は必須。)
  2. 過去3年以上の企業活動実績があること。
  3. 原則として、当事業の出発日である45日前までに申請書を提出すること。
  4. 法人県民税、法人事業税および地方法人特別税の滞納がないこと。
  5. 助成対象となる現地事前調査の参加者は、代表者または同社の役員以上であること。
  6. 平成27年度KIPが実施したベトナム勉強会・ベトナム投資環境視察ミッション2015への参加実績、または平成28年度KIPが実施するベトナム勉強会に参加した実績(または今後参加を予定している)があること。
  7. 当事業の終了後、KIPにおいて事前調査内容の発表を依頼した場合、協力できること。
  8. 現地事前調査を、平成29年3月15日までに終了できること。
  9. 助成対象者が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団、第2条第6号に規定する暴力団員でないこと。神奈川県暴力団排除条例(平成22年神奈川県条例第75号)第2条第4号に定める暴力団員等、または法人等が条例第2条第5号に定める暴力団経営支配法人等でないこと。※必要に応じ、神奈川県警察本部長に対して確認します。
  10. 助成対象者が、風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する業種、その他、公序良俗の観点からKIPが適当でないと認める業種でないこと。
※交付決定通知書の交付後に助成対象要件を満たさないことが確認された場合は、交付決定を取り消すことがあります。


募集期間
2017年1月16日まで
*予算額に達した時点で募集を終了します。


事前調査・助成金交付までの順序
事前調査・助成金交付までの順序

募集や助成金の交付に関する詳細は「募集要項」(PDF 287KB)をご覧ください。

様式


お問合せ先

事業部 国際課へのお問合せはこちら
担当:
事業部 国際課
住所:
〒231-0015 横浜市中区尾上町5-80
TEL:
045-633-5126
FAX:
045-633-5064