1. トップ
  2. トピックス
  3. SIPサイバー・フィジカル・セキュリティ シンポジウム2022 開催のご案内

トピックス

お知らせ
掲載日:2023年1月20日

SIPサイバー・フィジカル・セキュリティ シンポジウム2022 開催のご案内

IoTの普及などにともない、サイバー空間とフィジカル空間(現実世界)は相互に作用しあうようになってきました。このような環境下において、サイバー攻撃はフィジカル空間にも大きな影響を及ぼし、その被害は甚大なものになっていく可能性があります。

このような状況をうけ、内閣府、NEDOを主催としたシンポジウムが2月9日に開催されますので、以下に紹介いたします。
-------------------------------------------------------------------------------------


「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期/IoT社会に対応した、サイバー・フィジカル・セキュリティ」プロジェクトでは、セキュアなSociety5.0の実現に向け、IoTシステム・サービスおよび中小企業を含む大規模サプライチェーン全体を守る『サイバー・フィジカル・セキュリティ対策基盤』の技術開発と実証に取り組んできました。

この度、その成果と価値を広く皆様と共有すべく、「SIP/サイバー・フィジカル・セキュリティ シンポジウム2022」を2023年2月9日に開催いたします。
本イベントでは、3年ぶりの会場開催による講演や、併催の展示会での実機デモなどを通して、研究開発技術の特長や導入効果、活用事例について、研究開発者自身がご紹介します。


ご参加には、参加登録が必要となります。是非、お早目に参加登録をお済ませください。
ご来場をお待ちしております。


■開催概要

催 事 名: SIP/IoT社会に対応したサイバー・フィジカル・セキュリティ シンポジウム2022 〜サプライチェーンセキュリティが確保された社会に向けて~

日  時: 2023年2月9日(木)
      10:00~17:00(開場9:00)

会  場: 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター 2F(東京、御茶ノ水)

開催形式: 会場開催及びオンライン視聴(オンラインは講演のみとなります)

主  催: 内閣府、NEDO

参加登録: 事前登録制(参加費無料)
      下記URLの「参加登録」からご登録をお願いします。
      https://www.sip-cps.nedo.go.jp/
      登録完了メールが下記より届きます。
      eventos: no-reply@eventos.tokyo

定  員: 会場参加250名、オンライン参加制限無し

会場参加者の特典:
      ・本プロジェクト5年間の研究開発をまとめたガイドブック進呈
      ・講演者、展示機関、参加者との対話型情報交流
      
<オープニングトークとキーノートスピーカー(日英同時通訳付)>
「IoT社会に対応したサイバー・フィジカル・セキュリティ」
SIP/IoT社会に対応したサイバー・フィジカル・セキュリティ 内閣府 SIP プログラムディレクタ(PD)後藤 厚宏氏

「MITRE’s System of Trust: Supply Chain Assessment Synergy Consistency and Evidence-Based」
サプライチェーン全体のシナジーをもたらすための、一貫した根拠に基づくアセスメント
MITRE Corporation(米マイター社)Senior Principal Software and Supply Chain Assurance Engineer,Cyber Solutions Robert A. Martin氏

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 SIP「IoT社会に対応したサイバー・フィジカル・セキュリティ」
 シンポジウム2022事務局
 nedo_cybersecurity@semiconportal.com
 オフィシャルWEBサイト:https://www.sip-cps.nedo.go.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

情報をシェア
  1. 前の記事
  2. 一覧へ戻る
  3. 次の記事