お知らせ
本文はここから

【募集】2018.1.31 自社の強みを活かして、事業基盤を強化する

神奈川県よろず支援拠点 相模原サテライト経営セミナー
自社の強みを活かして、事業基盤を強化する(前編・後編)

「強み」はどのような企業にも必ずあります。中小企業が大企業に伍していくためには、「強み」を中心に計画的な経営をすることが重要です。本セミナーは1月の前編、3月の後編と2回にわたって、強みの発見から、中期経営計画、年度計画までをご説明します。どちらかのご出席でも構いません。前編では、「強み」を様々な角度から紹介し、最後に自社の「強み」を皆さまに改めて考えて頂きます。
-ご希望の方にはセミナー終了後、個別相談を承ります-

開催日 【前編】2018年1月31日(水)13:30~15:00
【後編】2018年3月2日(金)13:30~15:00(予定)
会場 相模原市産業会館3F 小研修室
(相模原市中央区中央3-12-1)
対象 経営計画策定、補助金申請予定の事業者さま
内容 【前編】~自社の強みを事業に活かす~
  1. 様々な「強み」を考える
  2. 「強み」を発見・評価する
  3. 自社の「強み」を改めて考えてみましょう
  4. 「強み」を事業に活かす
【後編】~様々な計画を考える~
強みを事業基盤強化に活かすには、経営計画が必須です。計画には、経営の指針となる中期経営計画、日々の業務の拠り所となる年度計画等、様々なものがあります。本セミナーは、前編の「自社の強みを事業に活かす」を受け、様々な計画策定とその運用について、ポイントをご説明します。また、補助金申請における計画策定について、ものづくり補助金、IT補助金、持続化補助金を例にそれぞれの留意点をご説明します。
  1. 経営における様々な計画の位置づけ
  2. 中期経営計画と年度計画の策定と運用のポイント
  3. 補助金申請における補助事業計画策定のポイント
講師 清見 哲郎 氏
神奈川県よろず支援拠点 コーディネーター(中小企業診断士)
定員 24名
会費 無料
主催 神奈川県よろず支援拠点(実施機関(公財)神奈川産業振興センター)
協力 公益財団法人相模原市産業振興財団、相模原商工会議所
申込方法 下記、お申し込みフォーム(コメント欄に「前編」「後編」か参加希望をご記入ください)か、【前編】申込書(PDF 565KB)【後編】申込書(PDF 567KB)に必要事項をご記入の上、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。

お問合せ先

お問合せはこちら
担当:
神奈川県よろず支援拠点
住所:
〒231-0015 横浜市中区尾上町5-80
TEL:
045-633-5071
FAX:
045-633-5194
E-mail:
yorozu@kipc.or.jp