セミナー・イベント情報
本文はここから

インバウンド対策セミナー

インバウンド対策セミナー

インバウンド対策セミナー

現在多くの訪日外国人旅行者が日本民家園や藤子・F・不二雄ミュージアムをはじめとする川崎市内の観光スポットに訪れております。あわせて2020年の東京オリンピックにおける英国オリンピック代表チームによる事前キャンプが川崎市・横浜市で実施されることが決定しております。このような背景から、川崎市に訪れる外国人旅行者がさらに増える見込みとなっており、市内事業者や商店街の外国人旅行者の受入態勢整備が必要となっております。本セミナーでは外国人旅行客を取り込むために必要なノウハウについてお話いたします。

開催日 2018年3月15日(木)14:00~16:30
会場 川崎信用金庫本店2F 会議室
(川崎市川崎区砂子2-11-1)
対象 飲食店・物販店経営者さま、商店街関係者さま
内容
第1部『インバウンド対策セミナー』
講師:株式会社ぐるなび ぐるなび大学 田中 泰博 氏

「インバウンド」とは、外国人が訪れてくる旅行のこと。2016年12月時点で2,404万人の外国人が日本を訪れ、政府はこれを2020年までに4,000万人にするとしています。そこで必要とされるのが、外国人客の受入環境の整備です。まず、基本を学んでいただくとともに、おもてなしツール準備の重要性、外国人向けページを使っての集客方法などを解説いたします。


第2部『クレジットカード決済を導入して集客・売上アップを目指しませんか?』
講師:しんきんカード株式会社 加盟店部 推進担当部長 鳥海 広明 氏

近年、増加している訪日外国人旅行者から上がっている意見の中で、お店で現金しか使えないという声があがっております。その解決策としてクレジットカード決済の導入をしてみてはいかがでしょうか。クレジットカードは訪日外国人旅行者にとって便利で使いやすく、事業者さまにとっても集客・売上向上が見込まれます。本セミナーでは、事業者さまにクレジットカード決済の導入・メリットについて分りやすくご案内いたします。


第3部『身近な相談窓口 よろず支援拠点の活用方法』
講師:神奈川県よろず支援拠点 川崎サテライト コーディネーター 坪田 誠治 氏

インバウンドを取り込んで売上を向上させたい、今日のセミナーをさっそく実践したい、でも具体的にどうしたらいいんだろう。そんな時にお気軽に活用ください。よろず支援拠点の専門家が一緒に考え、寄り添い、経営のご支援をいたします。

ご案内チラシ(PDF 360)
定員 30名(先着順)
参加費 無料
主催 川崎信用金庫
公益財団法人神奈川産業振興センター
共催 公益財団法人川崎市産業振興財団
後援 かながわ中小企業支援プラットフォーム
申込方法 お申込、詳細は川崎信用金庫ホームページをご覧ください。
お問合せ先 川崎信用金庫 業務部 経営サポートセンター
TEL:0120-502-45(受付時間:土・日・祝日を除く9:00~17:00)