KBA2019

ごあいさつ

かながわビジネスオーディションは、創業や新たな事業分野への進出にチャレンジしている方々に、新たに取り組もうとするビジネスプランを発表する場を提供し、ビジネスパートナーやスポンサーと出会っていただくために開催するもので、1996年(平成8年)にスタートしました。
当時、県では新産業が生まれる環境を整備するため、「創業者・ベンチャー企業の創出育成」を施策の柱に据えて、新しい分野にチャレンジし、地域の次世代産業を担っていく企業活動が生まれ育っていく環境づくりに取り組んでいました。一方、民間の企業や団体では、民間主導で新しいビジネスの芽を発掘し、産業界に「元気」を吹き込んで活力を生み出そうと、熱い志を持った人たちによって主体的に「創業者・ベンチャー企業の創出育成」を模索する動きがありました。
ビジネスプランコンテストとしては全国的にも草分けともいえるかながわビジネスオーディションは、多くの方々のご協力により回を重ねてまいりました。2011年からは会場を「パシフィコ横浜」に移し、県下最大級の工業技術見本市「テクニカルショウヨコハマ」と同時開催して実施しております。今回のかながわビジネスオーディション2019ではより多くの方に応募していただけるよう工夫をし、応募者の事業化の実現に寄与できるよう段階的にフォローアップを実施していきます。
自分のビジネスプランがどんな評価を受けるか試してみたい方。事業の進展・拡大を図るため、ビジネスパートナーやスポンサーを求めている方。そんな方々のご応募をお待ちしております。

かながわビジネスオーディション2019実行委員会委員長
公益財団法人神奈川産業振興センター 理事長 北村 明

概要

名称 かながわビジネスオーディション2019
開催目的 新たに取り組もうとする事業に関するビジネスプランを募集・評価し、優秀なものについて発表の機会、ビジネスパートナーとの出会いの場を提供することを目的に開催します。
開催日 2019年2月6日(水)
※「テクニカルショウヨコハマ2019」の会期中【2月6日~8日】に開催
会場 パシフィコ横浜アネックスホール(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
URL: http://www.pacifico.co.jp/visitor/accessmap.html
表彰 最終審査会当日に発表されたビジネスプランの中で、神奈川県の社会・経済に貢献し、ビジネスとしての完成度が高く、将来の成長が期待されるなど、神奈川発ニュービジネスとして相応しいものと評価されたものには「神奈川県知事賞」が、その他の優れたものには「イノベーション大賞」、「実行委員会構成団体及び協賛機関構成団体からの団体賞」などが、贈られます。
お問合せ・お申込み かながわビジネスオーディション実行委員会事務局
(公益財団法人神奈川産業振興センター 事業部 経営支援課内)
住所: 〒231-0015 横浜市中区尾上町5-80 神奈川中小企業センタービル 5階
TEL: 045-633-5203
E-mail: b-audition@kipc.or.jp
主催 かながわビジネスオーディション実行委員会
構成団体(50音順)
後援団体(順不同)
  • 経済産業省関東経済産業局
  • 独立行政法人中小企業基盤整備機構関東本部
  • 横浜市
  • 川崎市
  • 相模原市
  • 厚木市
  • 公益財団法人横浜企業経営支援財団
  • 公益財団法人川崎市産業振興財団
  • 公益財団法人湘南産業振興財団
  • 公益財団法人横須賀市産業振興財団
  • 公益財団法人相模原市産業振興財団
  • 一般社団法人神奈川県商工会議所連合会
  • 神奈川県商工会連合会
  • かながわ中小企業支援プラットフォーム
  • 特定非営利活動法人ベンチャー支援機構MINERVA
  • 一般財団法人ベンチャーエンタープライズセンター
  • 一般社団法人日本経営士会神奈川経営支援センター
  • 株式会社浜銀総合研究所
  • 日本経済新聞社横浜支局
  • 株式会社日刊工業新聞社
  • 神奈川新聞社
  • NHK横浜放送局
  • 株式会社テレビ神奈川
協賛団体(50音順) 

▲Page Top